競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 中央競馬G1レース2005総集編
 00年のAJCC、アルゼンチン共和国杯を制し、03年からHBA日高軽種馬農協門別種馬場で種牡馬生活を送っていたマチカネキンノホシ(牡11)が、需要の低下から同種馬場を退厩し、北海道日高町の新生ファームに移動していたことがわかった。

 同馬は、父Seattle Slew、母Alysbelle(その父Alydar)という血統の米国産馬。伯父にケンタッキーダービー、プリークネスS、BCクラシックなど米G1・9勝のAlyshebaがいる。
最新アドマイヤ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^






 98年11月にデビューし、同年のラジオたんぱ杯3歳S(GIII)でアドマイヤベガの2着するなど早くから活躍。4歳(旧表記)になって本格化し、AJCC(GII)、アルゼンチン共和国杯(GII)の2重賞を制した。02年札幌記念(GII)16着を最後に、通算25戦4勝(重賞2勝)の成績を残し引退している。

 03年から種牡馬入りし、初年度産駒からキンノライチョウ(平和賞-南関東G3)を出すなど活躍したが、5年間の種牡馬生活で39頭の繁殖牝馬に配合したにとどまった。8日現在、JRAでの勝ち馬は出ていない。
(引用 yahooニュース)




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1352-f36d949d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。