競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コスモ フェンダーダクト ボンネットダクト エアーダクト タイプ2 エアロパーツ JC3S JC3SE
 栗東・中村均厩舎は、今年の2歳戦だけで12勝も挙げて暴れまくっている。集大成のG1には、目下2連勝中(3戦)のドリームガードナーを送り込む。先行してよし、追い込んでよし。来年のクラシックレースに“夢”をつなぐか。

 体調がベストなら、前走以上の走りは間違いなし。未勝利、ベゴニア賞を連勝して大一番に臨むドリームガードナーが、金星を狙っている。

 過去3戦は、いずれも万全の状態ではなかった。デビュー戦(2着)時は、その2週前に馬インフルエンザで小倉を折り返すことになり発熱。そこから連闘で新潟へ遠征した。前走のベゴニア賞も、帰厩から出走まで10日しかなく、しかも美浦を中継しての競馬。
最新コスモ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^




それでも好位からきっちりと抜け出して勝った。

 「そういった意味で、今回が一番いい状態なのは間違いない。輸送は全く問題ないことも証明できたしね」と中村調教師。前走から中2週での競馬でも、休養明けを1度使われた上積みは確実に感じられるという。

 苦難にも耐えられるパワーは、牧場で培われた。北海道新冠にある放牧先のコスモヴューファームは、10%の勾配がある長さ800メートルの坂路が目玉。栗東トレセンの坂路の最大勾配が4・5%であることからも、ハードなコースであることが分かる。「あそこで鍛えられているから必ずスピードがあるとは言えないけど、この馬の走りはすごく良かった。能力の高さを感じた」

 今年は厩舎の勢いもすごい...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1348-1fca573e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。