競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


黒の軍団チーム田原(旅立ちの章)
 坂路コースに入ったトールポピーは意欲的に4F59秒9をマーク。軽く気合をつけられたラスト1Fは13秒6。重心の低い安定したフォームで力強く坂を駆け上がった。デビュー時の490キロから一戦ごとに馬体を減らしてきている(前走時470キロ)が、大一番を前にして攻めの姿勢で仕上げてきた。村山助手は「普段から強めに乗っているし、そう負担にならない程度。
最新フサイチ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^




いい手応えで上がってきたね。馬体は少しぐらい減っても大丈夫」と説明した。

 まだ1勝馬の身だが、兄は今春の牡馬クラシックを沸かせたフサイチホウオー。主戦・池添が「潜在能力ではここでもヒケは取らない」とほれ込む大器。12分の6の抽選を突破して巡ってきたチャンスをつかめるか。角居厩舎には昨年のウオッカに続く連覇の期待もかかっている。
(引用 yahooニュース)




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1322-a5b353bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。