競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6歳を超えた高齢犬用国産スーパープレミアムアドマイヤシニア 650g【イーグルス応援2007福袋】
 1日、中山競馬場で行われたステイヤーズS(3歳上、GII・芝3600m)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気(単勝50.7倍)マキハタサイボーグ(セン5、栗東・新川恵厩舎)が、中団追走から徐々に進出すると直線で抜け出し、2番人気ネヴァブションに3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは3分44秒9(良)。さらに1馬身差の3着には5番人気アドマイヤモナークが入った。1番人気のトウカイトリックは4着。

 勝ったマキハタサイボーグは、父メジロブライト、母が86年京都牝馬特別(GIII)3着のシンミスアンサー(その父ノーザンアンサー)という血統。叔父に87年京都記念(GII)を勝ったシンチェスト、96年京都記念、96年京都金杯(GIII)を勝ったテイエムジャンボがいる。
最新アドマイヤ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^






 04年9月にデビューし、05年11月の8戦目(福島・芝2600m)で初勝利。その後は長距離戦を中心に出走を続け、今年5月の烏丸S(1600万下)を勝ってオープン入りを果たした。宝塚記念(GI)10着、京都大賞典(GII)7着、アルゼンチン共和国杯(GII)9着とオープン入り後は苦戦が続いていたが、今回の勝利が重賞初制覇となった。通算成績24戦5勝(重賞1勝)。

 鞍上の吉田豊騎手はエイシンロンバードで制した武蔵野S(GIII)に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算21勝目。管理する新川恵調教師はキネティクスで制した昨年の富士S(GIII)以来のJRA重賞9勝目となった。

 また、メジロブライト産駒はJRA重賞初制覇。メジロブライトは97年のこのレースを大差で圧勝しており、今回の勝利で父子制覇を達成した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1320-ca80c7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。