競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SONY PCV-W121
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000121-san-ent
 1970年代中後期の米国で、ペレやベッケンバウアーといったスター選手の大活躍で社会現象を巻き起こしたプロサッカーチーム「ニューヨーク・コスモス」。その栄光と挫折を描くドキュメンタリー映画「ペレを買った男」(ジョン・ダウアー監督、8日公開)は、サッカーを通して米国の社会や文化をも浮き彫りにする。サッカー・ファン以外の人にもおすすめだ。(岡田敏一)

 1960年代、米のスポーツ記者は「SOCCER(サッカー)」のつづりを知らなかった-。にわかには信じ難いが、これ、すべて事実なのだ。

 50年、ブラジルで開かれたサッカーのワールド・カップで名門、英が米に敗れる番狂わせが起こり、サッカーに注目が集まるが、全く人気が出なかった。
最新コスモ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^






 「米国人は根気がない。だから野球もアメリカン・フットボールも小刻みに展開が変わる。でも、サッカーは45分間ぶっ続けで見ないといけない。米では定着する訳がないよ」(関係者)。

 そんな米でサッカーを一大ビジネスに育てようとしたのが、巨大メディア・グループ、ワーナー・コミュニケーションズのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ロスだ。彼は北米サッカーリーグ(NASL)の創設から2年後の71年、ニューヨーク・コスモスを発足させる。

 大リーグの最高年俸が約2200万円だった75年、3年間で約4億9500万円というケタ外れの契約金でブラジルのスター、ペレを獲得...

ニュースの続きを読む




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1308-b3114095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。