競馬に勝つためのサイト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 20世紀の名馬100(10)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000137-san-spo
 ■ネット投票で新たな層開拓

 メイショウサムソンが史上4頭目の春秋連覇を果たした秋の天皇賞、アドマイヤムーンの引退Vに沸いたジャパンカップなど、秋の競馬シーズンは大いに盛り上がった。だが日本中央競馬会(JRA)の投票券販売額は9年連続で前年を割り込んでいる。競馬人気に陰り? いやいや、実はネット投票の浸透で総投票者数は過去最高なのだ。(社会部 伊藤壽一郎)

                   ◇

 JRAによると、平成18年の投票券販売額は前年比2・5%減の2兆8233億944万円。競馬場入場者数は同7・5%減の750万人、場外売り場などの利用者数は同5・3%減の7744万3765人で、いずれも9年のピーク以降、減少が続いている。
最新アドマイヤ情報は・・・競馬ランキング


お買い物は楽天で^^






 今年も10月末時点で販売額2兆2646億2009万円、入場者数595万人と、人気が陰っているように見える。

                   ◇

 だが、JRAでは「競馬の人気を計るものさしには、実際に投票して競馬に参加した人の数を使ってほしい」と話す。その「総参加者数」は18年、同0・2%増の1億6938人で過去最高を記録した。

 この背景には、パソコンや携帯電話で参加するオンライン投票の利用者増がある。競馬場や場外売り場の落ち込みを上回る勢いで伸びており、10月末時点で加入者数は292万人に達した。今年に入ってからの販売額のうち、ほぼ半分に当たる49・2%をオンライン投票が占めた...

ニュースの続きを読む




競馬の本を探すならWebBooks

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asatte0.blog99.fc2.com/tb.php/1293-af3d17c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。